「アバター」 / 「カールじいさんの空飛ぶ家」


Warning: Illegal offset type in /home/users/0/hacca.jp-aveu/web/diary/wp-includes/vxrdngrevj.php on line 277

Warning: curl_setopt() [function.curl-setopt]: CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when safe_mode is enabled or an open_basedir is set in /home/users/0/hacca.jp-aveu/web/diary/wp-includes/vxrdngrevj.php on line 481

GW終盤、ヒマだったのでDVDをレンタルしました。
ちょうどTSUTAYAで「4枚1000円」のキャンペーンをやっていたので、欲張って4枚借りることに。

借りたのは、以下の4枚。
・「アバター」(ブルーレイ)
・「マンマ・ミーア」(ブルーレイ)
・「ラフマニノフ ある愛の調べ」(DVD)
・「カールじいさんの空飛ぶ家」(ブルーレイ)

レンタル代は夫が出してくれたので、上の3本が夫のチョイス。
「カールじいさん」は、私のチョイス。

興味のない「ラフマニノフ」以外は全部見たけど、「カールじいさん」が一番おもしろかったです。
もともとディズニー映画が(わりと)好きだし。

序盤から、けっこう泣きっぱなしでした。
映画を見てガッツリ泣いたのは、ホントに久しぶりー。
とくに、終盤で「冒険ブック」を見るところが、もう……

「そもそも風船で家を飛ばせるのか」とか、納得できないところもあるけど。
ディズニーだし、子供向け作品だし、細かいこと気にしなくてもいいのかねえ。

それに比べて、「アバター」は……
3Dはどうだかわからないけど、2Dでは見る価値なし。
なんでアカデミーの作品賞候補になったのか、わからないくらい。

どうやらブルーレイ版には不具合があるようで、チャプターが変わるごとに、画面下にチャプターメニューが表示されちゃうの。
それがうっとうしくてうっとうしくて。
ちっとも世界に入り込めないわ。
字幕とかぶっていて読めないことがあったし。

たしかに、映像はリアルですごかったけど。
それだけ。
ストーリーがありきたりで、途中寝ちゃったし。

やっぱり映画館で見るべき映画だったのかしらね。
そうとう見たくなければ、わざわざ1800円+交通費出したくないけど。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply